201/01/20午後 ははくにカフェ いのちの語りば in兵庫

日 時

2017年1月20日(金)13:15~15:00(13時開場)

会 場

揖保郡太子町役場内 地域交流館 はらっぱ 2F和室

料 金

1000円(会場費、お茶代として)

主 催

播州母の国プロジェクト

お申込

下記申し込みフォームからお申し込み下さい。
https://ws.formzu.net/fgen/S23017790/

☆ははくにカフェ☆
~もっと女性を楽しもう~

ーーーーーーーーーーーーーーー
いのちの語り場
ただし學シェア会
ーーーーーーーーーーーーーーー

【ただし學とは】

愛知県岡崎市にある自然なままのお産を実践する吉村医院

その院長でもある吉村正先生の著書『「幸せなお産」が日本を変える』

この本の目次の中からその日気になる箇所を参加者がひとつずつ選び読み合わせ、感想をシェアする会。

ナビゲーターに吉村医院で婦長を務められた岡野眞規代さんを迎え先生と一緒に過ごされた日々の中で本に込められた想いやその奥にある深いメッセージ

そして、今のお産の現状、子育ての現状などから日々、私たちがどうやって過ごしていくことが大切なのか

それぞれが『いのち』について見つめる時間です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回のははくにカフェでは12月2日に開催されたただし學のシェア会を開催します。
(ナビゲーターの岡野さんは来られません)

お産の瞬間のことだけでなく赤ちゃんを授かるまでのお話や妊娠中の出来事、子育ての悩み、パートナーや両親との話

いろんなことが、『お産』の在り方につながっています。

ただし學での岡野さんの言葉。

いいことも悪いこともすべて経験。
それをどう使って生きていくのかそれがこれからの人生で大きく違ってくる、と。

一度立ち止まって自分の気持ちを振り返り、寄り添う時間を持つことで新たな一歩を踏み出すリバースするきっかけにもなります。

出産経験のある方だけでなく、妊婦さんこれから子どもを授かりたいと思っている方、助産師さんや看護師さん、保育士さんや子育てに関わるお仕事の方これからパートナーと出逢いたい方

みんなお母さんの子宮から生まれてきた。

「うまれる」を体験した仲間たち。

ただし學での振り返りをしながらお産やいのちについて語り合える場にしたいと思います。